“ベッドメイキング”してますか?

こんにちは。金子です。

ついこの間までハロウィンだったのに、一気にクリスマス!

欧米か! 

古いですね。スミマセン。(-д-;)

欧米といえば、羽毛ふとんもヨーロッパが発祥ですが
日本製とヨーロッパ製にはちょっと違う点があります。
それは……キルティング!

日本製は、羽毛が偏らないように小さめの升で縫ってあるんですが
ヨーロッパ製は比較的升目が大きいんです。

なので朝起きたら羽毛の偏りを自分で整える習慣があるんです。

日本では“寝具は畳んでしまうもの”だったせいか
いまだに寝具を整える“ベッドメイキング”
意識を持っている人が少ないように感じます。

照明も、ヨーロッパは寝室全体を煌々と照らすようなものは使わないですよね。

ところが日本の場合、どの部屋も同じようなつくりにしてしまう……。
何を隠そう、わが家の寝室もリビングと同じ照明がついてます。
σ(^◇^;)

日本も、もう少し寝室を“寝る空間”としてしつらえる習慣が根付くといいですね。

では、みなさま今日も良い眠りを。

② ねる研!~熟睡同好会~ / 2012年11月30日 (金)

妻よ、カビは生えなかったぞ!

こんにちは、佃です。

今日は11/22=いい夫婦の日だそうですね。

佃家は少し前まで夫婦でソフトボールをやっていたんです。
といっても、一緒にプレーしていたわけではなく
私が妻の所属チームのコーチをしていたんです。
なので私は妻の試合を見に行っていたのに、
妻が私の試合を見に来たことはなく……。
( ̄^ ̄;

でも妻には、迷惑のかけっぱなしでして。

実はこの10年ほどの間に、何度も自宅を
“実験室”にしているんです。

しかも行っている実験というのが


梅雨と台風が来る秋口のそれぞれ2~3か月、
ひたすら、ふとんを敷きっぱなしにして
カビが生えるか調べるというものなんです!(^◇^;)


妻にしてみたら一番ジメジメしている時期に
旦那のふとんが万年床になっているわけですから
気が気じゃなかったと思うんですよ。

本当によく我慢して付き合ってくれたと思います。
ちゃんと感謝しないといけませんね。


ちなみに、今のところこの実験でカビが生えたことはありません!(笑)

① はね研!~羽毛研究会~ / 2012年11月22日 (木)

必殺! 監査人(笑)

みなさま、こんにちは。藤武です。

11月も半ばになって、わが社は
ISO9001の「内部監査」が始まっています。

出だしから硬ぁいお話になってしまいましたが、
ごくごくカンタンにご説明させていただきますと・・・

ISO9001とは、

「お客様に満足いただける、よい製品を作ったり、
よいサービスを提供するためのシステムを管理すること」
です。

内部監査とは、

「ISOの要求事項に沿ってつくられたルールが、きちんと実施されているか。
そのルールが使いやすくて、ちゃんと成果が出せるものになっているか。」
を、
他部署の人が「監査人」となってチェックすることなんです。

例えば、商品企画部の人が総務部をチェックして、
「そのルールはホントに役立つの?他に方法はないの?」と、
ルールそのものを審査しながら、コミュニケーションを図るわけです。


監査は、その教育を受けた社員が2人1組で行うのですが
通常業務と並行して行わなければいけないので、
なかなか大変な作業なんですね。

そもそも監査人は、ISO事務局というところによる“指名制”なのですが

実は私、ISO事務局も兼任しておりまして……
あの部署はどんな仕事をやってるんだろう?とか、
所属している時は気づかなかったけど・・・とか、

監査人同士で熱く語ってもらうことも目的なので、
人選はけっこう気を使います。(; ̄. ̄)=3

さて、今回は新しい方法での初監査!

社員の皆さん、がんばって!

③ しつ研! ~品質審査会~ / 2012年11月16日 (金)

栗拾いで・・・・

目覚めを良くする方法とは?

こんにちは。金子です。
寒くなってくると、朝ふとんから出るのがつらくなりますね。(^_^;

よく講習会などで、
「目覚めを良くするにはどうしたらいいですか?」と聞かれるのですが……

できませ~ん!!(笑)

あえて言うなら、自然に目が覚めるまで寝ることです(笑)
冗談のようですが、これが一番だと思います!

人は深い眠り(ノンレム睡眠)と浅い眠り(レム睡眠)を
約90分のサイクルで繰り返しながら目覚めに向かっていきます。
20121109__2

自然に目が覚めた時というのは、浅い眠りに向かっている時で
つまり脳が起きようとしている状態なんです。

だから比較的すっきり起きられるわけですが
そのタイミングをはかって起きるのは、ほぼ不可能ですよね。

大抵の場合、仕事などの都合で強制的に起こされるから寝起きが悪い……。
実はすっきり目覚めるというのは、とても難しいことなんです。

まずは手軽にできる方法として
起きたらすぐに太陽光を浴びてみてください。
多少寝起きが悪くても、体が「朝だ!」と認識して気分がすっきりしますよ!

ではこのへんで、今日も良い眠りを!

② ねる研!~熟睡同好会~ / 2012年11月12日 (月)

»