寝正月はクセモノです!

みなさまこんにちは、金子です。
今年最後のブログ更新! そしてわが社は本日が仕事納めです!

私のお正月休みは、まぁ、寝正月だと思うのですが……(^-^;
この寝正月というのも少々やっかいでして。

冬場は、起きた時まだ日が登りきっていなくて薄暗かったりしますね。
脳はまだ寝ていたいのに、起きないといけない……
そもそも寒い季節は、起きづらさを感じやすいのです。
あと、暖かいおふとんから寒い部屋に出たくないという防御本能もあります(笑)。

そんな状況のうえに、昼は昼でお正月特番を見ながらゴロゴロして、
夜は遅くまでお酒を飲んで……と生活リズムが乱れがち。
さらに寝る直前までお酒を飲んでいると、
消化しようと脳が活発に指令を出すので眠りが浅くなってしまいます。

せめて、お休みの後半だけでも、平日と同じ起床リズムに戻しておくと
休み明けも気持ち良く出勤できると思いますよ!

それでは、年末年始も良い眠りを!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

② ねる研!~熟睡同好会~ / 2013年12月27日 (金)

流行語も決まったようだけど…

日本のお正月はコレですよ♪

こんにちは。佃です。

街はすっかりクリスマス、年末ムードですね。

お正月は実家でのんびり、という方も多いでしょう。
迎える側も、お客さん用のおふとんを干したり、お年玉を準備したり、
親戚一同が集まって賑やかに過ごすのはいいものです。

ただ、実家がさほど離れていない人は日帰りで済ませてしまい
実家に泊らないケースも少なくないようです。
「お客さん用のおふとん」がある家も昔に比べると減ってきているようで
ふとん屋としては、さみしい限りです。(;_;)

ちなみに、敷きふとんの一番のニーズは「軽さ」で、
次が「収納のしやすさ」。

マンションなどは押入れが小さく、寝かせてしまおうとすると
敷きふとんの幅が入らないケースがあるんです。

なので、中にウレタンなどが入っていてある程度の硬さがある
最近の敷きふとんは押入れや部屋のすみに「立て置き」するのが
おすすめですよ。(^_^)d

年末年始はぜひ、いとこやおじいちゃん、おばあちゃんと
川の字になって寝るのもいいのではないでしょうか?

それではみなさま、良いお年をお迎えください!

① はね研!~羽毛研究会~ / 2013年12月20日 (金)

ピヨ丸サンタが…

ふとんは化粧品と似ている!?

こんにちは! 柚木です!

弊社の睡眠博士・金子だけでなく、最近は営業の社員も、
眠りについてお話をさせていただく機会があるんです。

おもに工場見学に来てくださった団体様のイベントなどに呼ばれるのですが
会場でお話をしてみると、食事や運動に比べて睡眠は関心が低いんですよね。
特に元気に働いていらっしゃる20~30代の方は、寝具など気にしていなくて、
40代くらいから少しずつ気にするようになると。

で、うちの奥さんを見ていて気づいたんですが、化粧品と似ていると思うんです。
若いころは基礎化粧品なんてたいして気にしなかったのに、
年齢を重ねて悩みが出てきて、必死になるみたいな!
見つかったら奥さんに叱られそうですが・・・(^◇^;)
でも寝具に関しては、眠りに悩みが出る前に考えてほしいものです。

さて、4月から参加したこのブログも、今年最後の更新となりました。
お読みくださったみなさま、本当にありがとうございます。

どうぞ楽しい年末年始をお過ごしください!


④ みる研!~いいもの探究会~ / 2013年12月13日 (金)

»