新洗濯絵表示はココに注意!

みなさま、こんにちは。水島です。

早いもので来週から12月!
いよいよ、国際規格に合わせた洗濯表示が本格スタートして
これまでの22種類から、一気に41種類に増えるんです!
そこで、ちょっと分かりにくそうな記号をチェックしてみましょう。

まずはこちらの記号をご覧ください。
左はアイロン、右はタンブル乾燥の記号で、黒い点は温度です。
点が多いほど、使用温度の上限が高いことを意味しています。20161125_1_5

次はこちらの洗濯の記号をご覧ください。
20161125_2洗面器のように見えますが手洗いではなく、
洗濯機の使用OKを意味していて、数字は水温の上限です。
では下の横棒は何か?
実はこれは水流の強弱を表しているのですが…

棒の数が多いほど弱く洗うという意味なのです!
何というフェイント!?Σ(゚◇゚;)!!!

数が増えると強くなりそうな気がしてしまいますが
横棒1本は「洗濯機で弱い洗濯ができる」、
2本は「洗濯機で非常に弱い洗濯ができる」なんですね。
ぜひ覚えておいてください!

③ しつ研! ~品質審査会~ / 2016年11月25日 (金)

聴講ついでに体圧診断を!

こんにちは。金子です。
そろそろ紅葉が美しい季節ですね。
景色のきれいな所に講演で出張できないかなぁと
つい思ってしまいます(笑)。

学会などで講演する際は、営業の担当者も一緒にお邪魔して
掛けふとん、敷きふとん、ムートンといった、わが社の製品を展示させていただきます。その時々で展示品は変わりますが、
睡眠の講演を聞かれた後は、みなさん眠りへの意識が高くなって
おふとんにも関心を寄せてくださいます。
20161118_2何より現物に触れていただくと、東洋羽毛の製品のクオリティをご理解いただけるのでとても大切な機会になっています。

また、スペースに余裕がある場合は、体圧試験器を持ち込んで体圧診断の実演をすることもあります。
おふとんに寝た際、体のどの部分にどのくらいの圧力が掛かっているのか
実際に横になって診断できるんです。
こうした体験は、なかなか出来ないことですから
会場で見かけられたら、ぜひお試しいただきたいですね。

それでは今日も良い眠りを。

② ねる研!~熟睡同好会~ / 2016年11月18日 (金)

勤労感謝の日だピヨ♪

100年後のおふとんは…

こんにちは。佃です。今日は11月11日!
1並びとあって、いろいろな記念日になっているようですが
個人的には「立ち飲みの日」が気になります!(笑)
何でも「1111」が、人が集まって立ち飲みをしている姿に
見えるところから制定されたそうです。(^o^)d

20161111_ternes_hand_2

さて、昔の研究室は羽毛の品質検査がおもな業務でしたが現在では、羽毛ケラチン」など幅広い研究に取り組むようになりました。

まさかおふとん屋がハンドクリームを作る時代が来るとは!?私自身も入社以来37年間、羽毛の研究に携わってきたわけですが、今後はその中で得た知識と経験を次世代に残していきたいと考えています。

原料となる羽毛が減ってきていることから、将来的には羽毛のリサイクル方法や羽毛の機能を活かす工夫ますます求められるようになってくると予想しています。

100年、1000年後は、どんなおふとんを使っているのでしょうね。
SF映画の未来では、ペラペラのシーツのようなものしか
掛けていなかったりしますが…
羽毛ふとんの運命やいかに!?(笑)

① はね研!~羽毛研究会~ / 2016年11月11日 (金)

【テルネスハンドクリーム】肌あれなのは…

»