新絵表示の「弱い洗濯」は洗濯機の何コース?

みなさま、こんにちは。水島です。

前回、新しい洗濯表示の下の棒は、
「本数が多いほど弱く洗う」とお伝えしましたが

もうひとつ、気を付けたいポイントがあります。
それは、日本の洗い方(桶のマーク)は、
「下線1本が洗濯機の標準コースに相当する」ということ!
欧米の洗濯機は、日本製よりも比較的水流が強く、
それを基準にして表示が作られているからなんですね。

日本製の洗濯機をお使いの場合は…
線なし・線が1本 → 標準洗い
線が2本 → ドライや手洗いモードといった弱水流
と覚えておいていただくといいと思います。

20161228_2_2
とはいえ、機種により違いがあると思いますので

まずはお持ちの洗濯機の説明書をご確認ください。

さて、いよいよ本年最後の更新となりました。
8月からブログを担当させていただいて4か月。
少しでもみなさまのタメになる情報をお届けできればと思っておりますが
果たしてお役に立てているのか… (>_<)

とにもかくにも、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

寒い日が続きますが、みなさまお体を大切に、よいお年をお迎えください!

③ しつ研! ~品質審査会~ / 2016年12月28日 (水)

雪道&渋滞にご注意!

こんにちは。金子です。
先月は、東京では54年ぶりに11月の降雪を記録しましたね。
それで思い出したのですが、以前、大雪が降った次の日に甲府で講演があったんです。

20161222__2

営業担当者は展示商品を持ち込むために車で出発し、私は電車で現地へ向かったのですが…
電車の窓から見える大渋滞の高速道路…
まさかあそこに?((((・・;)))))))) と思ったら、案の定ハマっていました。

車は東京を7時に出たのに、
現地に着いたのは何と夕方4時!

もちろん私の講演は終わっていて、商品のご紹介もそこそこに
退散することになってしまいました。トホホ。

渋滞すると気がせいたり、ノロノロ運転に眠くなってしまったり
いつも以上に運転に注意が必要です。

急がば回れの気持ちで、疲れたなと感じたら
同乗者と運転を交代したりパーキングエリアに寄って仮眠をしたり
無理をしないように気をつけましょう。

それでは週末も良い眠り&楽しいクリスマスを。

② ねる研!~熟睡同好会~ / 2016年12月22日 (木)

ピヨ丸が餅つきをすると…。

今年も早いもので残りわずかになり、お餅つきなどする時期ですね。

122_2

⑥ ゆる研!~ゆるキャラお楽しみ会~ / 2016年12月21日 (水)

産地表示の意味とは?

こんにちは。佃です。
いよいよ12月も半ば。何だか気ぜわしくなってきましたね。

20161216__2

現在、東洋羽毛ではブルガリアやアメリカ、
ハンガリーなどから輸入した、良質な羽毛を使用しています。

産地偽造問題の後、消費者の方たちの見る目は厳しくなっていると思いますが、ひとつ覚えておいていただきたいのが

「産地が明確である」ことは、
「品質の保証にはならない」ということです。

産地表示は、あくまでも原産地がどこであるかを示しているに過ぎません。

かつての食品偽造の影響もあるのでしょう、
中国産の羽毛はイメージだけで敬遠されがちです。
しかし、自然な環境の中でのびのびと水鳥を飼育している
きちんとした業者さんもいるんですね。

商品を選ぶ際、原産地も判断材料のひとつですが
一番大切なのは、羽毛そのもののクオリティを
しっかり見極めていただくことだと思います。

また質の良い羽毛ふとんは、側生地の手触りも良く、縫製も丁寧です。
そうした部分もぜひチェックしてみてください。

① はね研!~羽毛研究会~ / 2016年12月16日 (金)

サンタさんにピッタリのコート♪

»