眠りの価値を上げたい!

こんにちは。金子です。

「睡眠負債」という言葉がメディアで取り上げられるようになって
眠りについて考えるきっかけが増えてきたと感じています。
ですが同時に、日常生活が困るほど眠りに問題を抱えていない人は、
睡眠の「価値」を感じにくいのではないかとも思うんです。

良い眠りと、そうでない眠りの違いを感じていても
良い睡眠を得るためにどれだけの労力やお金をかけられるか?20180727_
と考えた時に、「まぁ、今のままでいっか」となってしまうんですね。


これは羽毛ふとんメーカーの社員としても、睡眠講師としても、非常に残念なことです。
(´;ω;`)

スポーツジムやマッサージ、エステにお金をかけるように、それ以上に長い時間を費やす睡眠にも、もう少し価値を見出していただけるようになるといいなと思います。

ちなみに冒頭の「睡眠負債」とは、
日々の睡眠不足が体に蓄積されている状態のことです。
睡眠不足は、がんや糖尿病、心臓病といった
大きな病にもつながる可能性があり、決して侮れません。

それでは負債を抱えないように、今日も良い眠りを。

② ねる研!~熟睡同好会~ / 2018年7月27日 (金)