敷きふとんは汚れやすい

こんにちは。佃です。
実はこのブログ、今回で108回目!煩悩の数ですが…(笑)
さすがに煩悩は払いきれないですね。f(;^-^)

それはさておき、今年の夏は記録的な猛暑でした。
その影響もあるのでしょうか、9月に入っても不順な天気が続いてますね。

20180928_blog108

もう夏物のおふとんは、しまった方もいらっしゃると思いますが、実は、9月は敷きふとんのクリーニングのご要望が増えるんです。夏場にたくさん汗をかいて、このあたりで1回洗っておこうかな、とお考えになる方が多いのかもしれませんね。

特に、羽毛が入っている敷きふとんをご利用の方は、
羽毛が使われているからでしょうか、比較的きちんとお手入れをしようと思っていらっしゃるように感じます。

体の下に敷く敷きふとんは、汗や皮脂汚れがつきやすく、
掛けふとん以上にクリーニングが必要な寝具です。
干しただけで満足せず、ぜひ定期的にクリーニングに出して
清潔にお使いいただきたいと思います。

① はね研!~羽毛研究会~ / 2018年9月28日 (金)

10月2日は何の日でしょうか?

165

馬耳東風(ばじとうふう)ですよ…ピヨ丸(^^;

⑥ ゆる研!~ゆるキャラお楽しみ会~ / 2018年9月27日 (木)

最高級カシミヤにうっとり♡

こんにちは。商品企画課の三原です。
東洋羽毛では9月いっぱい、創業65周年キャンペーンの
第3弾・ピヨ丸キャンペーンを実施中で、
前回ご紹介したピヨ丸柄の羽毛ふとんがついに発売されました!

20180921_blog29

10月には、スペシャルなカシミヤのブランケットが登場します。特に質が高いとされる、内モンゴル・ハンシャン山脈に生息するカシミヤヤギの毛を原料としていて、とにかく触感がいいんです!くるまっていると、思わずうっとり
(*´-`*)

カシミヤのストールやブランケットの中には、
ヨコ糸だけがカシミヤという製品もありますが、
このブランケットは、タテ糸もヨコ糸も両方カシミヤ。
だから薄くても暖かく、触り心地もいいんですね。

最近の住宅は気密性が高く、厚手のおふとんがいらないこともありますが、
そんなお宅でも、きっと活躍すると思います。
一方、軽くて羽毛ふとんの上から掛けても、羽毛がつぶれないので、
羽毛ふとんと一緒にお使いいただくのもおすすめです。

次回はこのブランケットの「色」の秘密をご紹介したいと思います!

⑤ モノ研!~モノづくり愛好会~ / 2018年9月21日 (金)

福島で待っています♪

こんにちは!柚木です!
実はこのブログがアップされる14日と、15日の2日間、
ある初めての取り組みを実施しています。

というのも東洋羽毛創業65周年を記念して、20180914_弊社のおふとんを使ってくださっているお客様を、福島の白河工場の見学にご招待することになったんです。
ご参加くださった方には、ちょっとした小旅行気分を味わっていただけたら、うれしいな~と思っています !(^^)!

今回は初めての試みということもあり、ご招待できたのが
仙台エリアにお住まいのお客様に限られてしまいましたが、
またいつか、他の地域のみなさまもご招待できたらと思います。

白河工場は、自然豊かな場所にあって、
周辺にはフルーツ狩りが楽しめる場所など、
工場見学と併せてお立ち寄りいただくのにぴったりの
観光スポットがいくつもあるんです。
日中お出かけをして体を動かすのは、睡眠にとてもいいことですから、
ぜひ一度、福島に遊びにいらしてください♪

④ みる研!~いいもの探究会~ / 2018年9月14日 (金)

ピヨ丸がデザインされたふとん発売^^

»