お子さんに「眠育」を

あけましておめでとうございます。金子です。
お正月気分はすっかり抜けているかと思いますが…
私にとっては年明け最初のブログですので、まずは新年のご挨拶を。(^^♪

以前、弊社の社員が、富山の小学校で睡眠レクチャーをさせていただきましたが、その後、いくつもの小学校や中学校にもお邪魔させていただいたんですね。20190118__3

北陸では、「眠育」つまり子どもたちに眠りの大切さを
知ってもらおうという活動が盛んで、特に福井県では、学校の先生たちが、子どもたちの遅刻やキレやすさといった状況から、眠りとの関係を考え始めたそうです。

子どもに限らず、人は睡眠不足になると心に余裕がなくなり、キレやすくなったり、意欲が低下したりすることが分かっています。心身ともに健やかに生活するためには、良質な睡眠が不可欠です。

お子さんの生活習慣は、親御さんの生活サイクルに左右されやすいものです。お仕事が忙しい時もあると思いますが、
まずはお父さんお母さんがしっかりと睡眠時間をつくってみてください。

それではご家族みんなで今日も良い眠りを!

② ねる研!~熟睡同好会~ / 2019年1月18日 (金)