おふとんは桜満開です♪

こんにちは。商品企画課の三原です。
今年は暖冬の影響で桜の開花が早かった上に
強風ですでに散ってしまったところも多いようですね。

でも!東洋羽毛のおふとんは今も満開です!\(^o^)/
というのも「ルモーネ」シリーズの
春の新柄は「ヨーロッパの桜」。
イギリス・レスターにあるArt Cottageという
デザインスタジオのデザイナーさんが手掛けています。

20200424_
和の桜とはひと味違う、軽やかで新鮮な花模様で

洋室にも和室にも似合うデザインです。
色はブルー系とピンク系の2色展開。
中でもピンク系は、パープル寄りの色合いが特長で
落ち着きと可愛らしさの両方の魅力があるのもポイントです。

桜柄でありながら、従来の桜のイメージとは一線を画し
どの季節にもマッチするデザインに仕上がりました。
ぜひチェックしてみてくださいね♪

⑤ モノ研!~モノづくり愛好会~ / 2020年4月24日 (金)

「好き」と「合う」が不一致!?

みなさま、こんにちは。水島です。
ここ最近、ウレタン製のマットレスの人気が続いています。
「高反発・低反発」という言葉を耳にしませんか?
専門的には、高反発ではなく「高弾性」と表現されています。

高弾性と低反発はどう違うかと言いますと
マットレスを手で押した状態を思い浮かべてください。
高弾性のマットレスは、手を離すとシュッと元の形に戻ります。
反対に低反発の場合、手の形がはっきり残って、
ゆっくり元の形に戻っていきます。

それぞれに特徴がありますから、どちらが良い悪いではなく、
選ぶ際に大切なのはご自身が好きかどうかです。
ところが「好き」と「合う」が必ずしも一致しないんですね。
私自身、硬めのマットレスが好きだったのですが
体圧分散チェックをしてみたところ、お尻に圧が集中していて
柔らかめの方が、負担が少ないことが分かったんです。

20200417__4

ご購入の際は、食わず嫌いにならずに、
ぜひ柔らかめと硬め、どちらも試してみてくださいね。

③ しつ研! ~品質審査会~ / 2020年4月17日 (金)

初恋の君が!!

こんにちは。佃です。

今日は4月10日ですね。
5年前の4月10日は、中学校の同窓会だったんです。
なぜ覚えているかというと、地元別府での
還暦記念の同窓会だったから印象に残っているんです。
中学校卒業以降、会っていなかった友達ばかりでしたが
案外みんな、イメージは変わっていないものですね。

20200410_

実は初恋の女性も来ていたんですが、
私が東洋羽毛で働いていて
「羽毛博士」と呼ばれていることも知っていたんです!
しかも、その時の縁でおふとんを買ってくれたんですよ。
ありがたいし、うれしかったですね。(*´▽`*)
もしかすると、このブログも読んでくれているのでしょうか。

それ以来、5年に一度、春に同窓会を開くことになり
まさに今年が開催年だったのですが
いかんせんコロナの影響で集まりにくく…
残念ですが、めげずに日を改めて、
ぜひまたみんなで集まりたいと思っています。

① はね研!~羽毛研究会~ / 2020年4月10日 (金)

松竹梅って…(^^)

読書の春はいかが?

こんにちは!総務の立山です!
今年は桜の開花が本当に早いですね。
現状では花見で宴会というわけにいかないですが
家に閉じこもってばかりではストレスが溜まってしまいます。
桜を眺めながらお散歩するだけでも気持ちいいですから
気分転換にブラブラするのも、いいのではないでしょうか。

さて、新年度を迎えて、今年度の目標を考えた方も
20200403_いらっしゃるかもしれませんね。

私はいつも新年度ではなく年明けに目標を立てるのですが、2020年の目標は「本を読む!」

ある本に書かれていたのですが、目的を持たずにただ読むと、内容を忘れやすいので読んだ後に誰かに教えようとか感想文を書こうとか
「読む目的」を持って読むといいそうです。
たくさん読んで、“インプットの年”にしようと思っています。

お出かけしにくい状況ですが、それを逆手にとって、
みなさんも読書してみませんか?(*^。^*)

⑩ えん研!~縁の下の力持ち隊~ / 2020年4月 3日 (金)